こんな方法があるの!?結婚式の費用節約術!!

家族だけでこじんまりと落ち着いた式に。

結婚式といえば、親族・友人・職場の人を大勢呼んで、豪華なホテルウェディングやレストランを貸し切りにして派手なディナーをなどとイメージしがち。でも、はじめから家族だけで行う式と決めてしまえば、コストもおさえられるものです。見栄をはって沢山の人を呼び、気も、お金も大量に使う必要があるのかどうか、パートナーや家族とよく話し合ってみてはいかがでしょうか?意外と、家族だけだと気も遣いすぎず、楽しい式にすることができるかもしれません。

夫婦二人で水入らず、海外ウェディング。

「海外でのウェディングなんて、渡航費や施設代などで絶対お金がかかりそう!」と思われることが多いのですが、昨今の海外ウェディングは希望に応じてかなり安価でおさえることが出来るものも増えています。家族や友人を呼ぶことももちろん可能ですが、そこをあえて夫婦二人きりで行うことにすれば大幅にコストダウンできます。そして挙式と同時に新婚旅行も楽しめてしまうという、とてもお得なものになるでしょう。思い切って、リゾート地での結婚式を考えてみてはどうでしょう!?

意外とアリかも!母校での結婚式。

学校によっては、「卒業生は校内での結婚式をしてもOK」というところも多いようです。特に、キリスト教を信仰する学校では礼拝堂を貸し切ってくれて、卒業生ならそこで式を挙げることが出来るなんていうところもあります。懐かしの母校なら、ゲストの同級生のウケも間違い無し!昔話にも花が咲きそうですね。それに迎賓館やホテルウェディングよりずっと安くつきます。コストダウンも見込め、ゲストとも思い出を共有出来る挙式が出来たら、言うことなしではないでしょうか!?

結婚式を安く抑えるテクニックとして、オフシーズンに挙式のスケジュールを組むことや、引き出物の内容をシンプルにすることがポイントです。